- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト岡崎

トヨタ・ハリアー

愛知県 豊田市よりお越しのG様



トヨタ・ハリアー(プレシャスブラックパール)のご依頼です。

7年ぶりに満を持してフルモデルチェンジした4代目新型ハリアー。SUVにラグジュアリーさを高いレベルで融合させた他の日本メーカーには無いモデルで初代から不動の人気を誇っています。
エクステリアはシンプルにまとめられており、よりスタイリッシュになってクーペのような流麗なスタイルで洗練されています。
これまでのように広い室内空間と運転のし易さを確保しつつ、先進安全機能や走行性能にも磨きがかかっているようですね。
受注も月間目標の10倍以上と大ヒットになっているようです。これからもSUVカテゴリーを新たな切り口で率いてくれる、重要な位置づけになっていくと思います。


この度、新車購入後すぐにお持ち込みいただきました。オーナー様おめでとうございます。当店での施工第一号車になります。

新色であるこちらのお色はパールがアクセントとなって上品さをアピールしています。流石は世界のトヨタ。塗装の滑らかさはいつ見ても抜かりありませんね。

より美しくなったブラックパールの新型ハリアーの魅力を最大限に引き立たせるために私達が真心込めて施工させていただきました。

2020903_2.jpg


フロント周りのグリルなども丁寧にコーティングしていくことで全体が引き締まります。

2020903_3.jpg

限りある塗装はリボルトグループ独自の高度下地処理技術【Revolt Adjust System】を駆使して丁寧に磨いていきます。
これにより塗装面を極力平滑に整え、ボディの美観を最大限演出させます。

2020903_4.jpg


黒系によく見えてしまいがちなバフ跡やオーロラマークとは無縁の安心仕上げ。負担を掛けない磨きを心がけております。

2020903_14.jpg



2020903_5.jpg


コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。

2020903_6.jpg


リボルト・プロの低分子量ガラス被膜は3~4μmという圧倒的な膜厚を確保できております。この圧倒的な膜厚により被膜自体の耐久性が増し、ボディーの塗装への外部環境からの保護に重要な役割を果たしております。

2020903_7.jpg



2020903_10.jpg



2020903_11.jpg



2020903_12.jpg



2020903_13.jpg


コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。
今後ともリボルトグループをよろしくお願い致します。
新型ハリアーと共に良き思い出をたくさん作っていきたいですね。


愛知県豊田市よりお越しのG様
この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。


2020903_9.jpg

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工