- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト岡崎

レクサス・NX300h

愛知県 岡崎市よりお越しのK様

レクサス・NX300h(ソニッククォーツ)のご依頼です。

<施工内容>
・ボディーコーティング 「リボルト・プロ」
・窓ガラス撥水加工(全面)


マイナーチェンジでより一層シャープになったレクサス NX。プレミアムSUVの火付け役としてデビューしたNX。「NX」の名前の由来はNはnimble(爽快な、素早い)、XはCrossover=交差を意味するXからきているそうです。最新の安全装備が搭載され、デザイン、走り、安全性と死角なしです。

お車は納車後すぐに入庫いただきました。
当店の高輝度LED照明の下で確認しますと、工場出荷から納車までについてしまったであろう洗車キズや薄いスクラッチキズが確認できました。特に多くの車種で採用されているブラックピラーに、多く確認できました。

下地処理からスタートです。
新車の下地処理は、闇雲な磨きはしません。塗装本来の艶感をレベルアップさせる下地処理を行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、塗装表面を平滑化させる事によって各種ダメージを軽減させ、艶感アップとコーティングの食いつきを良くするための下準備をします。

コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤。
濡れたような艶、輝き、防汚効果に優れています。ベースコートとトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

SUVモデルに多く採用されている未塗装樹脂パーツもコーティングをたっぷり塗布します。
ディーラーコーティングでは、コーティングしない箇所になります。
リボルトグループでは、しっかりコーティングします。
未塗装樹脂パーツは、経年劣化で白くくすんでしまい、美観を損ねる原因にもなります。
ぜひコーティングしておきたい箇所です。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。


愛知県 岡崎市よりお越しのK様
この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。


20190818_1.jpg

20190818_2.jpg

20190818_3.jpg

20190818_4.jpg

20190818_5.jpg

20190818_6.jpg

20190818_7.jpg

20190818_8.jpg

20190818_9.jpg

20190818_10.jpg


「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工