- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト岡崎

レクサス・RX300 Fスポーツ

長野県 飯田市よりお越しのS様

レクサス・RX300 Fスポーツ のガラスコーティング「リボルト・プロ」のご依頼です。

今回お預かりしたお車の状態は、新車納車後すぐにご入庫頂きました。
ご入庫後、当店の高輝度フルLED照明の下で状態を確認すると、工場出荷から納車までについてしまったであろう洗車キズや薄いスクラッチキズが確認できました。


現在の塗装状態を目視だけではなく、
光沢計を使用して、数値として確認します。

20190129_17.jpg

ボンネット:
78 ポイント


ただ磨けばいいというものではありません。各部位ごとの塗装状態を把握しつつ、ダメージにあったポリッシャーとコンパウンドの選定し、磨くことが大切です。
 
塗装面そのものの艶感をレベルアップさせる下地処理を行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、塗装表面を平滑化させる事によって各種ダメージを軽減させ、艶感アップとコーティングの食いつきを良くするための下準備をします。

次に行う工程はコーティングです。
美しく生まれ変わったボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きを更に一段増す効果があります。保護力、防汚力もアップするので、この状態をより長く維持しやすくなります。
コーティング剤は、当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮・濡れたような艶・防汚効果に優れています。またベースコートとトップコート共に紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

リボルト・プロの低分子量ガラス被膜は3~4μmという圧倒的な膜厚を確保できております。この圧倒的な膜厚により被膜自体の耐久性が増し、ボディーの塗装への外部環境からの保護に重要な役割を果たしております。


20190129_13.jpg

ボンネット(リボルト・プロ施工後):
86 ポイント

光沢が 8 ポイント アップしました。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。




リボルトグループの新メニュー
シートコーティング、カーフィルムも施工させて頂きました。

20190129_10.jpg

BEFORE:

20190129_16.jpg

AFTER: ※可視光線透過率 15%フィルム

20190129_11.jpg


長野県 飯田市よりお越しのS様
この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。
 

20190129_6.jpg

20190129_1.jpg

20190129_3.jpg

20190129_5.jpg

20190129_7.jpg

20190129_9.jpg

 
「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム車内・シートクリーニング