- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト岡崎

トヨタ・カローラスポーツ

愛知県 岡崎市よりお越しのH様

12年ぶりにカローラの名前がついた新型ハッチバックモデルが、今回ご依頼頂きました、カローラスポーツになります。今回のモデルチェンジで最も注目されているのが、コネクティッドサービスの充実です。通信モジュールを標準搭載されており、車両の警告灯が点灯したときにコールセンター(または販売店)から適切なアドバイスが受けられる、エンジンオイル量をはじめとする車両の状態をスマートフォンで確認できるなど、最新モデルにふさわしい装備となっています。

「リボルト・ライト (新車限定)」コースは、下地処理(磨き)を行わないため、塗装が平滑な状態である新車塗装にのみ施工可能です。今回、ご依頼頂いたお車は、納車後一週間のため塗装状態も良く、本コースに最適な状態です。

コーティングには「リボルト・プロ」と「リボルト」で使用するトップコート(1層)のみのコーティングとなります。しかし、他社コーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありません。また、コーティング被膜は石油系溶剤を含まない環境対応品ですので、酸化劣化することがないため長期間コーティング効果を維持可能です。

窓ガラス撥水加工の施工もさせて頂きました。窓ガラスには油膜が多くありました。窓ガラス専用の洗浄剤・研磨剤・機材を用いた下地処理を行います。その後撥水加工しました。

愛知県 岡崎市よりお越しのH様
この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。


カローラスポーツ_9.jpg

カローラスポーツ_1.jpg


カローラスポーツ_2.jpg


カローラスポーツ_3.jpg


カローラスポーツ_4.jpg


カローラスポーツ_5.jpg


カローラスポーツ_6.jpg


カローラスポーツ_7.jpg


カローラスポーツ_8.jpg


  
 
「リボルト・プロ」
「リボルト」
「リボルト・ライト」
「リボルト・ライト(新車限定)」
高度な下地処理技術
Revolt Adjust System

施工時期:
2018年8月
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工