- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト岡崎

プジョー・207

豊田市よりお越しのI様

国産車にはない独特な雰囲気があるフランス製のプジョー。プジョーと言えば映画の「TAXI」を思い出す方もいると思います。エンジンは、ドイツのBMWと共同開発した可変バルブタイミング&リフトをエンジンで、中間域のトルクがあり運転しやすいのが特徴です。また、サスペンションはただ硬いだけではなく、プジョーが自社開発しこだわりのある足廻りに仕上がっています。
 
今回ご依頼頂いたこちらのお車は、新車から7年が経過した車となります。ボデーの状態は、大量の磨き跡で白く曇り、ベールがかかっているような状態です。ダメージを取り除きつつ、磨き跡を残さないよう丁寧に磨き上げます。艶、輝きをさらに引き出すだけでなく、塗装表面の様々な余分な成分を一掃し、コーティングの食いつきを良くするための下準備ともなります。

下地処理により、本来の艶やかなボデーが蘇りました。そのボデーにコーティングを施すとのによって、艶、輝きをさらに一段増す効果があり、加えて保護力、防汚力のアップより、今の状態をより長く維持することを目的としています。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
 
 
リボルトグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト岡崎】
〒444-0069 愛知県岡崎市井田新町7-9
TEL&FAX:0564-64-5005
URL : http://www.revolt-okazaki.com/
Mail : revolt@revolt-okazaki.com

施工時期:
2018年4月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工